トマトジュース1本で簡単カラフルディッシュ

家族には栄養満点のおいしい晩ごはんを作りたい。でも、毎日の献立を考えるのは大変……。そんなときに取り入れたいのがトマトジュース。いつもの一皿にちょい足しするだけで、彩りよく、おしゃれな一皿が完成します。アレンジも簡単な2種類のレシピで、食卓を華やかに彩ってみましょう。

レストラン並み!?カラフル野菜のトマトマリネ

マリネ液にトマトジュースを加えるだけの簡単レシピです。野菜はレシピのものに限らず、残り野菜を使ったアレンジでも構いません。キャベツやニンジンなどを加えてもおいしくいただけますよ。

材料(4人分)

ブロッコリー 1/2房
トマト 2個
エリンギ 1房
大豆水煮 50g
オリーブオイル 大さじ1
白すりごま

(マリネ液)
トマトジュース 200g
オリーブオイル 大さじ3
すりおろしたにんにく 1欠分
バルサミコ酢 大さじ1
レモン汁 大さじ2
塩 少々
コショウ 少々

作り方

1.ブロッコリー、トマト、エリンギを一口大に切り、オリーブオイルをかけてなじませ、レンジで2分加熱する。
2.ボウルにマリネ液の材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせておく。
3.⒈の粗熱が冷めたら、大豆水煮とともに、⒉に加え、冷蔵庫で1~2時間冷やす。
4.器に盛って、すりごまをかけたら完成。

アメリカのママの味!マンハッタンクラムチャウダー

クラムチャウダーと聞くと、ミルクたっぷりのクリーミーなスープを想像しませんか? でも、実はトマトをベースにしたものはマンハッタンクラムチャウダーと呼ばれ、アメリカでは定番スープレシピのひとつなのです。1~2日置くと、より味がなじみスープに深みがでてきます。そのまま温め直すもよし、パスタを加えるもよし、さらには冷凍や残りご飯を入れて、リゾットにするのもオススメですよ。

材料(4人分)

ベーコン 100g
玉ねぎ 1個
セロリ 1本
ジャガイモ 2個
あさり水煮缶 1缶(150g)
ホールトマト缶 1缶(400g)
トマトジュース 200g
白ワイン 大さじ2
塩 少々
コショウ 少々
パセリ 少々

作り方

1.ベーコン、玉ねぎ、セロリ、ジャガイモを8mm角の食べやすいサイズに切る。
2.中火で温めた鍋にサラダ油をひき、ベーコンを炒め油が出てきたら、玉ねぎ、セロリ、ジャガイモを加える。玉ねぎが透き通るくらいまで3分炒める。
3.2.にホールトマト缶、トマトジュース、白ワインを入れて、蓋をして一度煮立たせたら弱火にし、ジャガイモが柔らかくなるまで、約15分煮る。
4.3.にあさり水煮缶を加えて、さらに5分煮る。
5.塩、コショウで味を整え、盛り付けた皿にパセリを振ったら完成。

旨味が凝縮!トマトジュースが使えるワケ

一口食べて「おいしい」と感じるには、旨味成分の働きが鍵といわれています。トマトには、そんな旨味成分の「グルタミン酸」や「アスパラギン酸」が豊富に含まれています。イタリアでは、日本の味噌や醤油のように、トマトが多く使われているのも、納得ではないでしょうか? なんかひと味足りないなと思うときには、トマトジュースを隠し味に使えば、リコピンやビタミンの栄養素とともに、おいしさもアップします。ぜひ、ご活用ください。

>>レシピに使うトマトジュースをちょっプルでお試ししよう!

参考:
Easy Manhattan Style Clam Chowder | delish
焼きなすの冷製トマトマリネ|TV局TNC8ch ももち浜ストア

関連記事