運動会にぴったり!アメリカのママに大人気のフィンガーフードレシピ

運動会のお弁当は、子どもたちの楽しみのひとつ! でも、友達と一緒だと、ついつい遊ぶのに夢中になりがちです。そんな場面にもぴったりなのが、オシャレでおいしいフィンガーフード。

はじまりは、スプーンやフォークを使わずに食べられるパーティーのケータリングフードでしたが、いま、アメリカでは、お弁当やピクニックのメニューとしても注目を集めています。
今回は、アメリカのママの間で人気のレシピをご紹介します。

アレンジ自由自在!チキン&サラダラップ

見た目もオシャレなラップサンドは、食べやすく野菜もたくさん食べられます。トルティーヤ生地は、クレープ生地にで代用可能です。具材は、お好みで自由にアレンジしてくださいね。

  • 材料(4人分)

鶏ささ身 200g

市販のトルティーヤ生地 4枚

にんじん 大1本

ベイビーリーフ 60g

アボカド 中1個

スライスチーズ 4枚

レモン汁 大さじ2

マヨネーズ 大さじ1

塩 少々

コショウ 少々

  • 作り方
    1. 鶏ささみは茹でで、ほぐしておく。にんじんは千切りに、チーズは半分に切る。
    2. ボウルにアボカド、レモン汁、マヨネーズ、塩、コショウを加え、スプーンでアボカドを潰しながら混ぜる。
    3. トルティーヤ生地に、2を広げ、チーズ、鶏ささみ、にんじん、ベイビーリーフの順で重ねて包む。
    4. 3をラップに巻き、3等分に切る。ラップの上にマスキングテープを巻いて飾りつけをしたら完成!

キュートな人気ディッシュ!スタッフドポテト

子供から大人まで大好きなポテトサラダ。でも、みんなでシェアする運動会のお弁当メニューとしては、少し食べづらいかも。そんなシーンでこそ作りたい、思わず手を伸ばしたくなる一品です。

  • 材料(12個/2〜3人分)

じゃがいも 小6個

ロースハム 6枚

コーン 50g

マスタード 大さじ2

プレーンヨーグルト 1/2カップ

サラダ油 大さじ2

塩 少々

コショウ 少々

パプリカパウダー 適量

  • 作り方
    1. ポテトを半分に切る。中面を上に置いて安定するように、底面を少し切る。ハムは粗く刻む。
    2. ポテトにサラダ油、塩、コショウをまぶし、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
    3. 220℃に予熱したオーブンで30分ほど、ほんのりキツネ色になるまで焼く。
    4. 3の粗熱が取れたら、スプーンやフルーツスクープを使って、ポテトの中心を丸く切り抜く。
    5. ボウルに、切り抜いたポテト、ハム、コーン、マスタード、ヨーグルト、塩、コショウを入れ、混ぜ合わせる。
    6. 5を4のポテトに盛り付け、パプリカパウダーを散らせば完成!

お弁当はもちろん、ホームパーティーにも最適なフィンガーフード。アイデアは無限大です。基本をアレンジして、自分だけのとっておきのレシピを作ってみてくださいね。


参考:

関連記事